AGEphone Cloud 累計導入件数が15,000件を突破

株式会社ageet(京都府向日市、代表取締役社長:岡崎 昌人、以下「ageet」)は、企業向けに提供しているクラウド型内線電話アプリケーション『AGEphone Cloud』の累計導入件数が2022年6月末時点で15,000件、1件あたり最大10,000ユーザー超え企業を含め利用者数合計が20万アカウントを突破したことをお知らせいたします。


2020年からのコロナ禍による社会環境の大きな変化でテレワークによる需要が増え、AGEphone Cloudの申込者数の多い月では1,000拠点分の新規申込みを記録しています。


電話取次ぎに際しての課題解決や、代表着信機能の必要性

この背景として無料通話アプリなどで急場をしのいでいた企業が、電話取次ぎに際しての課題解決や、代表着信機能などの必要性を再認識し、大手通信事業者及び名だたるPBXメーカーが導入をすすめるAGEphone Cloudに乗り換えられるケースが増えているように思います。

直近では業界最大手の企業が、1年間の試験導入を経て内線端末として1万を超える従業員にAGEphone Cloudの導入を決定するなど、大手企業での導入実績が際立っています。


 

■販売代理店募集中

ageetでは、テレワーク需要の増加に伴い、AGEphone Cloudの販売代理店様を募集しております。​詳細についてはお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム :

https://www.ageet.com/contact


閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示